検索
  • AKKO L.I.P

私に芽生えたSDGs

つい先日、ネットで洋服を買ったんですが、
届いてみたら。。。


素材が全然違う‼️
デザインが違う‼️
タグ切った跡がある‼️


写真の写りが違うレベルではなく、
同じ商品とは言えない詐欺レベル💢

でもサイトの注意事項には
《着られない程度じゃないと返品はできません》
的なことが書かれていて😭💦


そんな矢先に
めちゃくちゃ心に響いたお話🥺✨


私がカラーを習っているCLE協会で
毎月16日(イロの日)に行われている
SDGsオンライン座談会🌈


今回はファッション業界で活躍されている
井戸さんがゲスト講師でした。



一番印象に残ったのが



途上国に寄付された古着について



大量に届く古着によってもたらされる
様々な問題に衝撃でした。。。



寄付という善意でしていたことが
実際には廃棄の押し付けになっている現実



良いことをしていると思っていても、
それは本当に良いことになっているのか。。。?


なんてわからなかった、知らなかった


知ろうともしていなかった。。。


でも、だからと言って


もうオシャレはしない
洋服買わない


のは


服を作っている人たちの職を失うことに繋がる


つまり
持続可能ではないということ



もちろん‼️今回の私のように
企業や売る側の責任もありますが💢←怒り収まらないw

私自身も
安いからとりあえず買ってみよ
あと1着買ったら送料無料になるし🤪


という軽い気持ちがあったのも事実💦



寄付が悪いことではないけれど


結果的に問題になっている
ということから目を背けず


自分ができることに
目を向けて実行すること


そして


我慢したり
自分を犠牲にするのではなく

流行に流されたり
安いから、とりあえず、と
安易な気持ちで必要以上の物を買うのではなく


自分に似合う
✅自分らしくいられる
✅自分が満たされる


自分にとっていいことが

世界にも繋がっていく🌈



正直。。。SDGsについて、

なんとな〜くこんな感じかな、
無駄遣いしなければいいのかな、
配慮してればいいのかな、

「私一人が変わっても🥱」って
気持ちが心のどこかにありました😓

でも

個人にも責任やできることがあって

小さな意識からゆっくりと変化することで

持続的に浸透していく



洋服についてだけではなく
SDGsそのものに対しての捉え方が
ものすごく変わりました😌✨


だから‼️


私だけじゃなく、たくさんの人に


自分が大事にできる洋服
を選んでもらえるように



私が伝えていけること❤️



自分の使命や責任を実感して
そして改めて
パーソナルカラーの力に感動しました😉🌈






閲覧数:9回0件のコメント

最新記事

すべて表示